ブログブログ

しみ・ADM治療・・・40代女性

ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)がお悩みだった40代女性。

 

一般的に「しみ」といわれる老人性色素斑やそばかす、肝斑は、表皮に色素が異常に沈着した状態です。

一方、ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)の場合は表皮ではなく、深層の真皮に色素細胞が見られ、太田母斑などの「あざ」と同じような状況が見られます。しかしこの理由は明らかになっていません。

 

 

ADMの治療は、皮膚の真皮に存在するメラニンを治療できるレーザーである、Qスイッチレーザーが有効です。

当院のしみ半年プランを2ツール、一年間受けられた患者様です。

肌と歯のクリニック東京ベイ幕張→しみ治療について

1Kana右拡大 2Kana右拡大

Kana正面1 Kana正面2

Kana左1 Kana左2
Kana右1 Kana右2

当院では、カウンセリングから、
レザー治療、すべて院長が自ら行っております。

肌のこと、歯のことお気軽に、
043-386-9138までお問合わせくださいませ。

肌と歯のクリニック東京ベイ幕張→しみ治療について

平日 10:30〜13:00 15:00〜19:30
土曜 10:30〜13:00 15:00〜17:00
〒261-0021 千葉県千葉市美浜区ひび野2-3
アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>セントラルタワー2F

お問い合わせ・ご質問・ご相談はこちら

WEB診療予約

無料メール相談

TEL